« プチモリイコ!春の森をたんけんしよう! | トップページ | 森からの誘い »

2015年6月12日 (金)

表情のある花

おはようございます。
梅雨入りし、昨日の雨もあり、森がしっとり緑濃くなってきました。

森番のMさんから、ある花が咲いているということで、今日は朝から見に行ってきました。

20150612p6124862 ↑ウツボグサという名の花です

この森には、1カ所でしか見ることができないこの花ですが、今年もきれいな花を見せてくれました。

20150612p6124867_2 ↑上から見た花。こういった花の形のように見えますね。

20150612p6124870 ↑つぼみの様子です。
これを見つけた時、なんだか雷神様のような、歌舞伎役者のような、悪役のボスのような、さまざまな顔に見えました。みなさんは、何かに見えましたか?

スタッフの中で、なんでウツボグサなんやろ?
花の形が海のウツボの顔の形に似ているからかな?
でもそれなら、シソ科の植物みんなウツボグサになるんじゃない?
ん~確かに・・・

という議論をしたあと図鑑で調べてみると…
花がついている部分を、花穂(かすい)というのですが、その部分が矢を入れる武具の「空穂・靫(うつぼ)」に似ているところから、「ウツボ」という名前がついたそうです。

花が終わると、花が咲いていた部分が茶色くなる様子から「夏枯草(かこそう)」という別名もあるそうです。

今の季節は、森にはクモがたくさん巣を作っています。
こんなところにも・・・
20150612p6124879 ↑花と花の間に上手に網をあっています。
花に飛んでくる虫をゲットする作戦でしょうか、なかなかやりますね。

20150612p6124882

山ではよく見られるそうですが、こういった平地で見られるのは珍しいのでしょうか、図鑑では花期が6~8月と書かれていますが、森の見頃はちょうど今です。

今年は、夏の枯れた様子も気にして見に行こうと思います。  bun

|

« プチモリイコ!春の森をたんけんしよう! | トップページ | 森からの誘い »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プチモリイコ!春の森をたんけんしよう! | トップページ | 森からの誘い »