« 生き物の痕跡 | トップページ | 春が近づいています »

2015年2月 6日 (金)

春の足音

立春をすぎ、寒さの底も越えたのでしょうか。

昨日、今日と日中はあたたかく、春が近づいている気がします。

20150206_p2061446
「春の足音」を感じるものの一つとして、「梅」があげられます。

森にある、梅の木は数えるほどしかありません。

南口の近く、ケヤキの林へ向かう途中に、一番大きな木があります。

まだまだ、つぼみがぎゅーっと堅く閉じているものも多かったのですが・・・

20150206_p2061435
一輪、咲いていました!

今年も、この梅の木にはたくさんのつぼみがついていました。
これから、そのつぼみたちが咲いていくのかと思うと、ワクワクしますね。

他に言われる「春の足音」は、
 ・春一番(南よりの強い風)
 ・春告げ鳥(ウグイスのことのようです)
のようです。

寒い、寒いと縮こまって部屋の中での仕事をしていましたが、森に出ると着々と季節はすすんでいるんですね。

おいていかれないようにしないと!

しかし、来週の月曜日はまた寒くなるようですね。
でも、この寒さを感じられるのもあと1ヶ月くらい!?なので、寒さに負けて寝込んだりしないよう、上手に寒さとつきあいましょう! bun

|

« 生き物の痕跡 | トップページ | 春が近づいています »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生き物の痕跡 | トップページ | 春が近づいています »