« 冬のスナップ | トップページ | 冷たい空気 »

2014年1月24日 (金)

たき火プログラム

新年になってから、既にモリイコ!の子どもたちやボーイスカウトさんなどの来訪はありましたが、本日は2014年初めての小学校が来訪しました。

この学校の3年生は秋に一度来ていますので、今回で二度目。秋と冬の森を楽しみに来てくれました。

冬の定番プログラムはたき火。今日もマッチを使って、たきぎを森から拾い集めながらのたき火に挑戦しました。

20140124_6808

↑ まずはマッチの練習。マッチをすった経験のある子どもは本当に少数です。結構、失敗していました。

20140124_6841

↑ 最初に火をつけるのは、枯れたスギ葉。もちろん、森の中を駆け回って子どもたちが自分で集めてくるわけです。

20140124_6827

↑ たき火で大事なのは、火をつける前の準備。生枝と枯れ枝の見分け方を教えた上で、細い枝・太い枝を拾い集めてきて、次にたき火台に入る大きさに折って、太さ別に分けていきます。ちなみに今回も班対抗の競争なので、こうした段取りが順位を分けることになります。

20140124_6802

↑ さあ、いざ点火!「こうやってやるんや!」みんな必死です。

20140124_6835

↑ 本日の「競争」には子どもだけではなくて、「先生班」も作りました。先生も手加減無用、真剣に勝負に参加してもらいます。

20140124_6846

↑ 「うわ~先生すごい!」大人の意地を見せてくれます。今回は、先生班がダントツの1位でした。

20140124_6853

↑ 子どもたちもやっと調子が出てきました。でも、ついたと思えばまた消えて…を何回も繰り返しました。

20140124_6885

↑ 火がついた後は、竹を切ってコップを作り、竹を切り出しナイフで削って竹串を作り、マシュマロをあぶって食べます。いや~おいしい!

20140124_6890

↑ 竹コップには、あったかいココアを入れていただきました。あ~おいしい…

今日はとっても良い天気で、絶好の活動日和でした。今日来た子どもたちは、また4年生の春になってもう一度来てくれる予定です。今度は春の森を楽しもうね!

                                      MARU

|

« 冬のスナップ | トップページ | 冷たい空気 »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬のスナップ | トップページ | 冷たい空気 »