« 夏休みイベント 葉っぱコレクション | トップページ | いきものの森 一日レンジャー »

2013年8月14日 (水)

夏模様

世間はお盆休みですが、森は今日も開館です。お盆ということに加え、この暑さのせいか人はまばらですが、それでも来る人は来ていて、夏の森を散歩されていました。

夏休みもあとわずかですが、まだまだ森はイベント等が目白押し。今日は、来週来訪される団体のプログラムを考えるために、本当に久しぶりに1時間半ほど森を歩きました。

20130814_2732

↑ 夏らしい色のヤブカンゾウやオニユリはもう見ごろを終えましたが、今の盛りはこちら。ヒオウギです。なぜか、森のこの場所だけに一株咲いています。鮮やかなオレンジ色がきれいです。

20130814_2829

↑ クサギの白い花も咲いていますが、個人的にクサギの見どころは紫色の花粉かなとオ思っています。不思議な色ですね。

20130814_2776

↑ 林床には、フユイチゴの花が咲いています。12月頃においしい実をつけますが、花から実になるまで4~5ヶ月もかかるんですね。

20130814_2859

↑ 一方、こちらはネムノキ。つい先日まで、きれいな花を咲かせていたと思ったら、1ヶ月くらいの間にもう豆がついています。ちなみに、写真の左側は大きくなった豆、そこから反時計まわりに徐々に若い豆になっていきます。

20130814_2767

↑ さて、今年森ではナラ枯れの被害がないなあとほっとしていたら、先週いきなり枯れました。高さ15mほどの大きなコナラです。

20130814_2769

↑ 根元はご覧の通り。カシノナガキクイムシが穴を開けた際に出るクズ(フラス)が山積みです。写真を撮っている間にも、小さな穴からぽろぽろと木くずが出てきました。放っておくと被害が広がるので、この木は近いうちに遊林会の作業で伐採したいと思います。

20130814_2808

↑ さて、秋らしい花も少しずつ咲いてきています。こちらはヤブラン。古い切り株の上に落ちたタネが無事に育って花が咲いたようです。

20130814_2847

↑ 秋と言えばドングリ。9月頃から落ちはじめるアベマキのドングリは、今こんな様子。順調に、たくさん育ってくれています。

20130814_2857

↑ その次に落ちるのはコナラ。まだ小さな実で、帽子がずいぶん大きく見えますね。

20130814_2853

↑ 最後に落ちるのがアラカシ。実っても小粒のドングリです。

20130814_2724

↑ 夏は元気だった生き物も、徐々に死んでいきます。こちらタマムシの羽。死んでなお、輝きは見事です。

20130814_2832

↑ 最後は秋になってようやく大人(成虫)になるカマキリ。このカマキリは、もうすっかり羽も生えて成虫になっていました。

夏休みもあと半月。まだまだクイズラリーもやっていますよ!

                                       MARU

|

« 夏休みイベント 葉っぱコレクション | トップページ | いきものの森 一日レンジャー »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏休みイベント 葉っぱコレクション | トップページ | いきものの森 一日レンジャー »