« プチ!モリイコ!① 「新緑の森を探険しよう!」 | トップページ | 森の室内楽コンサート♪ »

2013年5月10日 (金)

ちょこっと森歩き

0~3歳の未就園児とそのお母さんが活動する「木のねっこ」というサークルがあります。そのサークルの方から、昨年度末にご相談を受けました。

「0~3歳頃の子どもを、毎月1回くらい森に連れてきても、できることがあるでしょうか?」

大丈夫ですよ、どうぞお越しくださいとお返事して、本日、6組ご家族と一緒に、その初回が実現しました。

20130510_5195

↑ 特に凝ったプログラムを用意したわけではなく、みんなでぶらぶらと歩きながら春の森を楽しむことにしました。自分で歩ける子どももいれば、抱っこひもで抱かれている子どももいます。小さな子どもたちには、綿密なプログラムを用意するよりも、少しだけ自然に目を向けるヒントをあげればとっても興味深く自然に接してくれます。

20130510_9492

↑ 小さなバッタがいるよ! えっ?どこどこ? それだけで一生懸命に探してくれます。何よりも、お母さんたちが楽しげだと、その雰囲気が子どもにもうつります。

20130510_9497

↑ 見慣れたタンポポの綿毛にも、よく見るとタネの部分に小さなギザギザがあるよ…少し目線を変えると、また新しい発見ができますね。

20130510_5196

↑ 年齢を問わず、みんなに人気なのがカナヘビ。運良くつかまえられたので、みんなに見てもらいました。「キャー!」って言うお母さんがいるかなと思ったら、さすが「木のねっこ」という名のサークルだけあって、みなさん平気?でした。ここで親が「気持ち悪い!」「嫌い!」と言ってしまうと、子どもも「お母さんがそういうなら、そういうもんなんだ…」と思ってしまい、自分の主観で判断する余地なく「ボクも嫌い!」となることが多いのですが、今回は親も子も興味津々でしたね。

20130510_5207

↑ ほら、ちょっとさわってみ! ドキドキしながらも、ちょんとさわってくれました。

20130510_5210

↑ 特別なプログラムを用意していなくても、草はらだけでいっぱい楽しめました。じゃあ、森の中へ!という時に、ぽつぽつと雨が降ってきました。けれどみんな平気です。モグラの穴を発見してつつきます。

20130510_9504

↑ 雨が降っていても、木が覆っている森の中に入ると案外平気です。きれいな新緑の中、ちょっとした発見を楽しみました。

20130510_9505

↑ 1時間はあっという間。雨が降っていなければ、もっと歩きたかったと思いますが、残念ながら本日はここまでとなりました。

これから連日学校等が来訪しますので、毎回、スタッフが対応させていただくことはできないかもしれませんが、またみなさんでのんびりと森を歩きながら、これからの季節の移ろいをお子さんと一緒に楽しんでいただけたらと思います。ありがとうございました!

                                          MARU

|

« プチ!モリイコ!① 「新緑の森を探険しよう!」 | トップページ | 森の室内楽コンサート♪ »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

小さなこども達にペースを合わせながら、案内していただきありがとうございました。
親の方が興味津々で森探検しました!これから道端の草にも愛着がもてそうです。
カナヘビをさっと捕まえられるなんてさすがです!雨もいい気持ちで散歩できました。
第二回も計画させてくださ~い(^O^)

投稿: MAYA | 2013年5月10日 (金) 15時59分

楽しんでいただけて、何よりです。
ぜひ、2回目、3回目…もお越しください。森のスタッフが対応できなくても、来訪日時をご予約いただければ、あらかじめその日のお勧め散策コースマップを作成しておくとか、そうした方法をとることも可能かと思います。
これからますます緑が濃くなり、梅雨になり、夏になり、秋になり、冬になり…そんな移ろいを、お子さんと一緒にぜひ楽しんでいただければと思います!

投稿: MARU | 2013年5月10日 (金) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プチ!モリイコ!① 「新緑の森を探険しよう!」 | トップページ | 森の室内楽コンサート♪ »