« みどりかがやく | トップページ | あっという間 »

2013年5月 3日 (金)

すばらしき5月

毎年、楽しみにしている木が花を咲かせてくれました。

20130502_9128

↑ 真っ赤なヤマツツジです。鮮やかな緑の中で、その赤が一層映えています。この写真、クリックすると大きくなります。

20130502_9151

↑ このヤマツツジはなかなか見ることができない非常に大きな株で見応えがありますが、ひとつひとつの花も実にきれいです。

20130502_9070

↑ 最近、森では様々な野鳥の声がとても賑やかです。特に、何十、いや百羽以上いるかと思うほどの群れで賑やかに動いている小さな鳥がいるのですが、小さい上に動きが素早すぎて肉眼では判別できませんでした。昨日、出勤時にその鳥の群れに遭遇。すぐさま望遠レンズを取り出して撮影すると、マヒワの群れのようでした。写真でみると、結構派手な鳥ですね。

20130502_9101

↑ この時期の楽しみのひとつ、シロダモの新葉がきれいです。子どもたちには「黄金色」と形容しますが、まさに黄金色ですね。さわってもとっても気持ちいいですよ。

20130502_9114

↑ 新緑が美しいこの時期は、森のどこを見てもきれいです。様々な緑に目が奪われてばかり。しかし、この地域の大半の里山は管理されず放置されていますので、こうした落葉広葉樹林の美しさを身近で楽しめる森というのは、実はとても貴重なのですよ。

20130503_9264

↑ 今日、思わず「ハッ!」と息をのんだのはこのケヤキの新緑。もうびっくりするほど目に訴えかけられました。写真ではお伝えできませんね。この写真、クリックすると大きくなります。

連休中は好天が続くようですね。ぜひ、今しか楽しめない森にどうぞ!

                                          MARU

|

« みどりかがやく | トップページ | あっという間 »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みどりかがやく | トップページ | あっという間 »