« また新しい発見 | トップページ | 春の森のいろいろ »

2013年4月14日 (日)

大阪からのお客様:春の森を楽しもう!

本日は(財)大阪市環境事業協会さんとのイベント「春の森を楽しもう!」を行いました。14組43人が大阪からお越しで、暖かな春の森は1日中にぎやかでした。

3年目に突入するこの事業で、何度も森に来てもらっている方から、初めての方まで色々となりましたが、まずはみんなで森をぐるりとまわるクイズラリーからスタートです。

Dsc_8583

森の中に10問のクイズ!何問正解できるかな?

P4140263

モグラの穴は、子どもたちに大人気!木の枝を入れてみると、どんどん入っていきます。

P4140267

あっ!白いたんぽぽが咲いてる!大人にとっても発見は楽しいものですね。

森を歩いていると 、色々な物が見つかり、前に来たときとはぜんぜん違うから、何回目であっても、初めて来たときと同じように楽しめるのです。

Dsc_3728

そして午後からは始めにヨモギを摘みに行きました。このヨモギが今日のおやつの材料になります。

今の時期だけの特別な春の香り、みんなで感じることができました。

どんなおやつになるのかな?

さあ、ここからは子どもグループと大人グループに分かれてのプログラムです。

子どもグループは森のたんけん!

P4149840

小さな花や小さな生き物、足元には宝物がいっぱいです。

P4147366

見つけた物は、みんなで観察しよう!

Dsc_3775

やった!カナヘビつかまえた!!午後からは少し雲が出て、カナヘビ探しは難しかったけど、見事ゲットできたグループもありました。

一方、大人グループはというと、、

Dsc_8608_2

ヨモギのお焼き作りです!

摘んできたヨモギを茹でて、生地に練り込みんでいきます。

Dsc_8611

黄色っぽい生地と緑色のヨモギがまざり、キレイな草色になれば、あんこを包んで焼くだけです。

P4149863

ここからは森たんけんを終えた子どもグループが合流します。

がんばって、炭に火をつけよう!

P4147393

ここで落とさないようにね!

01

こんがりと焼き色がつくまで、少し時間がかかってしまいましたが、その時間に森たんけんでの発見をお母さんにも教えてあげている様子をたくさん見ることが出来ました。

プログラムを考えたスタッフにとって、とても嬉しい瞬間です。

さて、お味の方は・・・?

P4147405

P4147412

ほんのりとヨモギが香る熱々のお焼き、春の風味を楽しんでもらえたでしょうか。

季節が変われば、また新しい姿の森に出会えることと思います。

その森を楽しみに、またいつでもお越しください!

スタッフ一同、お待ちしております。

                                                                                                              kishii

|

« また新しい発見 | トップページ | 春の森のいろいろ »

環境事業協会イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« また新しい発見 | トップページ | 春の森のいろいろ »