« 春の森のいろいろ | トップページ | 森は花盛り »

2013年4月18日 (木)

春がすすむ

本日は遊林会「木ままクラブ」作業日。「暑いなあ~」と言いながら、保全作業を行いました。少し肌寒い日があると思えば、夏日と言われる日もあり、身体がなかなかついていきませんね。

どんどん季節が進む中、花がたくさん咲いてきました。

20130418_8643

↑ イチリンソウが、ピークを迎えています。森にある2つの群落のうち、こちらはとても花が多く、現在90輪くらい花が咲いています。

20130418_8686

↑ そして16日(火)あたりから咲き出したのがこのヤマブキ。春の色ですねえ。

20130418_8694

↑ このヤマブキの株は年々大きくなっているので、花も毎年多くなってきています。

残念ながら保全作業で手一杯だったため、他の植物は撮影しに行けませんでしたが、今日の森ではカスミザクラ、ウワミズザクラなどもきれいに咲いています。春のこの時期は、本当に1日1日移り変わっていく様子がきれいです。

                                      MARU

|

« 春の森のいろいろ | トップページ | 森は花盛り »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の森のいろいろ | トップページ | 森は花盛り »