« 今日の発見は | トップページ | 大阪からのお客様:春の森を楽しもう! »

2013年4月13日 (土)

また新しい発見

本日は遊林会作業の日。好天に恵まれ、太陽のもとでの作業ではシャツ1枚になるほどでした。

遊林会のみなさんがそれぞれに作業をしてくれていた午前中、私は明日の大阪からのお客様のために林内のゴミ拾い等をしていました。そして森の正面入り口の付近をふと見ると…

20130413_8571

↑ イチリンソウが咲いているではありませんか!15haのこの森で、これまでイチリンソウの群落が見つかっているのは2箇所のみ。新しく、3箇所目を見つけたことになります。

群落とは言っても、咲いていたのは3輪のみ。しかもイチリンソウの葉は花を付けているものの他にはほとんど見当たりませんでした。

20130413_8568

↑ それでも、やはりイチリンソウが見つかると嬉しいものです。この場所は毎年ヤエムグラやササにびっしりと覆われるので、毎年草刈り機で刈り取りを行っていた場所ですが、そんな中でもおそらくイチリンソウは葉っぱだけ出して光合成していたのでしょうね。そうやって養分を貯え、ようやく今年初めて花を咲かせることができたのでしょう。

来年はさらに群落が広がっていくように、大切に見守っていきたいと思います。

                                       MARU

|

« 今日の発見は | トップページ | 大阪からのお客様:春の森を楽しもう! »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の発見は | トップページ | 大阪からのお客様:春の森を楽しもう! »