« 森の芸術家~午前編~ | トップページ | イチリンソウ咲きました »

2013年4月 9日 (火)

森の芸術家~午後編~

森の芸術家、午後編です。
午後は、竹を加工して竹細工作りに挑戦しました!

まずは竹を選びます。
01_dsc_3365
 「よいしょ~っと!smile」           「この竹に決めたよdelicious


次はノコギリで竹を切ります。
しっかりと竹を固定していないと、ノコギリがつるつる滑ってしまいます。
切り台にのせて、みんなで協力して切りました。
02_dsc_3262
    「ギコギコギコ~」             「むむむ?硬いなぁ~pout



さらに、ナタを使って、竹を割りました。
さて、何が出来るのでしょうか??03_dsc_3281
 「トントントン・・・」


竹の大きさをある程度カットすると、次は小刀で削り、形を整える作業です。
とにかく、削って削って削ります!
削りすぎるといつの間にか爪楊枝や竹串のような細さに・・・(lll゚Д゚)
小刀の角度や力加減がポイントですね。
04_dsc_3288_2
作業をしながら、楽しく自己紹介中ですhappy01

こちらは、先にスタッフが穴をあけておきました。
切りこみを入れて、形を整えていきます。
このころには、小刀の扱いにも慣れてきた様子。
06_dsc_3315_2

おおまかな形ができたら、角をキレイに整えます。
真剣な眼差しですね^^07_dsc_3343

2時間で、お箸やお皿、コップ、フォークなどができあがりました!
こんなふうに竹細工で遊んでいる子もいましたよ^^
08_dsc_3323


「森の芸術家」は午前・午後共に2時間ずつでしたが、
時間いっぱい集中して真剣に取り組んでいる姿が印象的でした。

家に持って帰った作品は、今どうなっているのでしょうか?
部屋に飾ったり、使ったりしていますか?
その作品を見て、河辺いきものの森の事を思い出して、
また遊びに来てくれるとうれしいです^^

FUJI


 

|

« 森の芸術家~午前編~ | トップページ | イチリンソウ咲きました »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 森の芸術家~午前編~ | トップページ | イチリンソウ咲きました »