« イチリンソウ咲きました | トップページ | また新しい発見 »

2013年4月10日 (水)

今日の発見は

今朝、出勤する時に森の駐車場からネイチャーセンターに向かって歩いていると、空から「フィー フィー」ときれいな声が聞こえてきます。毎日持って出勤してきているカメラバッグから双眼鏡を取り出して声の主を捜してみると、すぐ頭上でさえずっているきれいな鳥がいました。おーこれは!と思い、再びカメラバッグからカメラと望遠レンズを取り出して撮影…

20130410_8449

↑ 「嘘」じゃありません、ウソです。久しぶりに見ました。

20130410_8465

↑ のど元の紅色がなんともきれいです。空が青ければもっときれいに写ったでしょうが…ドングリの木の芽を食べていました。

20130410_8497

↑ 森ではイチリンソウも咲き、歩くのが楽しくなってきましたが、大きな木に小さな花も咲いています。こちらはイタヤカエデの花です。小さいですが、何とも言えない春らしい色の花を咲かせます。

20130410_8515

↑ この時期、イタヤカエデは花以外にも楽しませてくれるものがあります。この芽吹きです。この左右対称の幾何学的な美しさに惹かれます。色も鮮やかですね。

20130410_8529

↑ 先日スタッフのKが、イタヤカエデのすぐ向かい側の森で変わった葉っぱを見つけたというので見に行くと、これ…Kはナツズイセンでは?と言います。そうかもしれませんね。今年の夏にピンク色の花をつけてくれるかな?

20130410_8490

↑ もうすぐ咲きそうな花、ヤマブキのつぼみも山吹色が見えてきました。

春は森のどこを見ても何かしらの発見があり、楽しみです。

                                      MARU

|

« イチリンソウ咲きました | トップページ | また新しい発見 »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イチリンソウ咲きました | トップページ | また新しい発見 »