« 寒い春の日 | トップページ | 春の森でデイキャンプ! »

2013年3月26日 (火)

大きな木と遊ぼう!

26日、春休みイベントの第一弾「大きな木と遊ぼう!」を行いました。

まずは、午前の高学年(新小学4年生~新中学1年生)の部です。

01p3269482 ↑まずは、4~5人一組になって、竹を1本きりました。
  森に何度もきたことのある子どもは、班の子どもたちに、こうやってきったらいいねんで~と、スタッフのように教えてくれました。

02p3269510 ↑きった竹を、そのまま遊びに使うので、枝をはらっていきます。さすが高学年。一度やりかたを伝えたら、上手に枝をはらい、あっというまにはらいおわりました。

03p3269576 ↑自分たちできりだした竹を、ノコギリで長さを調整し、遊具を自分たちで作りました。
  大人気の遊具、ブランコを作っているところです

全部で、ブランコ・シーソー・平均台・消防士を子どもたちと、そしてスタッフがあらかじめつくっておいた、ターザンロープとロープ渡りの6つの遊具ができあがりました。

04p3269550 ↑こちらは、消防士  しゅるしゅるっと上手に竹を渡る子もいれば、すぐにくるんっと下向きになってしまう子などいろいろいました。

06dsc_2618 ↑こちらは、ターザンロープ。自分ではこげないので、友だちにゆらしてもらいます。今日はじめて会った子たちでも、一緒にものをつくったり、遊んだりするとすぐに仲良しになっていました。

07dsc_2624 ↑ロープ渡り。ぐらぐら揺れるのですが、すいすいと歩いて難なくクリア。

08dsc_2645_3 ↑ブランコは、みんなに大人気!公園のブランコより、高く上がるのでちょっとドキドキ!でも風をきってとっても気持ちよさそうでした。

********************************

つづいて、午後の部は、新小学校1~3年生でした。

01p3269615 ↑まずは、元気いっぱいの子どもたち同士でしっぽとりを行いました。一番多い子で、なんと6個くらいのしっぽをとっている子がいました!すごーい!

このあと、くさはらひろばの一番大きい木探しをしたり、少し森の中へはいって、今度は森で一番小さな木探しを行いました。

そして、はっぱ・実・二股にわかれた枝をそれぞれに探して行ったものは・・・02p3269707 ↑じゃんけんです!葉っぱが「パー」、実が「グー」、二股にわかれた枝が「チョキ」で、まずはスタッフと対戦!勝ったかなぁ~負けたかなぁ~??

03p3269726 ↑「あぁ~負けたぁ」 普通にじゃんけんするのでも盛り上がりますが、自然のものを使って行っても、盛り上がりました。

体も、頭もつかって、森の中で遊んだ後は、午前中高学年のみんなが作ってくれた遊具でさっそく遊びました!

04dsc_2678 ↑ターザンロープ

05p3269824 ↑シーソー シーソーは、小さい子は体が軽いためと、持つところがなくバランスがとれにくいためか、コロコロ落ちてしまう子も続出。でも、ぴょんぴょんとカエルのようにはねるのも楽しそうでした。

06p3269840 ↑ブランコは、やっぱり大人気。ちょっとこわいという子もいましたが、みんな素敵な顔をしてくれます。

07p3269794 ↑最後に、ナイスな笑顔で終わりたいと思います。

森の中の遊具は、イベントなどでしかできないので、「また来年しにくるわ!」と言って帰って行く子どももいました。「また」という言葉が聞けたということは、楽しかったということかなhappy01 「来年」といわず、ぜひこの春休み期間中にまたあそびにきてください。 bun

|

« 寒い春の日 | トップページ | 春の森でデイキャンプ! »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒い春の日 | トップページ | 春の森でデイキャンプ! »