« 2度目の秋の森 | トップページ | 錦の世界 »

2012年11月23日 (金)

1日の間に

今日は予報よりも長く雨が降りましたが、夕方には少し晴れ間も見えたので、イタヤカエデはどうなったかな…と見に行きました。昨日写真を撮ったばかりなので、まあ今日はそれほど変化ないだろうと思ったら、大間違い…

20121123_4605

↑ もう、ほぼ全身黄色に染まっているではありませんか!24時間経ってないのに…季節は加速度的に進んでいくのですね。まだ少し緑が残っているのですが、もう既に梢の方は散り始めています。見頃は明日か明後日がピークとなりそうですよ。

20121123_4598

↑ ドングリの葉っぱも一気に落ちはじめました。この木1本からこれだけ落ちてきているのですが、この木にはまだまだこれから落ちる葉っぱがついています。すごい量です。

20121123_4601

↑ さて、この森で「モミジの林」と呼んでいる場所があります。そこはドングリなどの木を残すよりも、モミジを残すことを優先させた林で、毎年きれいな紅葉を見せてくれます。そこの今日の様子はこんな感じ。少し色づいているところもありますが、まだまだですね。ここは毎年11月末から12月初めが見頃になりますが、今年は少し早そうかな?

20121123900_4572

↑ 一方、特にモミジを優先的に残していないものの、結果的にモミジが残っているところもあります。くさはら広場近くの屋外トイレの裏です。そこは毎年、「モミジの林」に先だって美しい黄葉(こちらは毎年「黄」です)をみせてくれますが、今年ももう、見事な黄葉を見せてくれていました。この写真、クリックすると大きくなります。

20121223_4584

↑ とても黄色がきれいです。

20121123_4596

↑ 少しですが、ここにも「紅」葉があります。黄色が多い中に紅があると、余計に映えますね。

明日は休館日ですが、天気は良さそうですよ。ネイチャーセンターは閉まっていますが森には入っていただけますので、森のいろいろな紅葉を楽しみにいかがですか。

                                  MARU

|

« 2度目の秋の森 | トップページ | 錦の世界 »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2度目の秋の森 | トップページ | 錦の世界 »