« 夏休みも今日まで | トップページ | 大阪からのお客様・秋 »

2012年9月14日 (金)

夏の終わり

日中はまだまだ暑さが厳しいですが、たまに吹く風からは少し秋の気配が漂うようになってきました。

20120914_2692

↑ 森を歩いていると、「ボトッ!」と音がするようになってきました。ドングリの落ちる音です。結構大きな音がするので、初めて聞く人はびっくりします。しかもドングリがこれくらい大きいと、当たると結構痛いです・・・

20120914_2663

↑ 来週から、森では本格的に子どもたちの来訪シーズンが始まります。その時のドングリ工作の見本を作るために、今日も地面を這うようにしながらドングリを拾っていると、偶然こんなものを見つけました。アキノギンリョウソウが出てくるところだと思うのですが…これまでにも森ではアキノギンリョウソウが生えていましたが、こちらは今までとまったく別の場所での発生です。でも、だいぶ腐っているのかな?これからどうなるのか楽しみです。

20120914_2718

↑ 毒々しい色のヨウシュヤマゴボウの実ができていました。荒れ地などに生え、とっても良く目立つ上にブドウのような実をつけるこの植物は、幼稚園などで色水遊びの材料としてよく利用されますが、この森ではどちらかというと切っている植物なので、見つけるのが難しいです。この写真もササで覆われた中にかろうじて生えていた個体でした。

20120914_2669

↑ それにしても、雨が降りません。たまに夕立程度の雨が降るくらいで、まとまった雨は本当に降っていませんね。そのため森の植物たちは這々の体という感じです。こちらは地面に広がりやがて木の上まで這い上るツル植物のテイカカズラ。みんなしょんぼりとしています。

20120914_2683

↑ 毎年、いち早く紅葉を始めるヤマウルシやヤマハゼなどは、早くも葉の色を変えてきています。

20120914_2676

↑ いち早く紅葉する仲間のひとつにサクラがありますが、今年は小雨の影響もあってか早くも紅葉しはじめています。木の下には、既にたくさんの落葉が見られるようになってきました。

20120914_2707

↑ 最後に生き物を。ヤブランの先にとまっていたアシグロツユムシです。後ろ脚が長いですね~もっと良い角度から写真を撮ろうかなと試行錯誤しているうちに、得意の脚でピョーン!と飛んで行ってしまいました。

天気予報では、月曜まで雨が降らないそうですね。昨日、スタッフで今シーズン初の芋(サツマイモ)掘りをしたのですが、土がめちゃくちゃ硬くてスコップがささらず、掘るのがたいへんでした。しかし芋は立派でしたよ。雨が少ない分、甘みが濃いのかな…?楽しみです。今シーズン、初めての子ども向けの焼き芋は9/20に実施します。いい芋が焼けるかな~?

                                    MARU

|

« 夏休みも今日まで | トップページ | 大阪からのお客様・秋 »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏休みも今日まで | トップページ | 大阪からのお客様・秋 »