« 思わぬ発見 | トップページ | 「夏の森でいきもの三昧!」 »

2012年8月25日 (土)

夏休みもあと少し

夏休みも残すところあと1週間余り。長いようで、短いのが夏休み。

20120825_2097

↑ 今日も見事な夏空でした。あまりの暑さにお客様も少ないですが、それでも午前中は中学生たちがクイズに挑戦、そして一日中「モリイコ!」の子どもたちが活動していました。

20120825_2105

↑ 賑やかな子どもたちの声が届かない森の一角に、「野神さん」と呼んでいる神さまがいます。昔からここにこうしてあり、ほこらなどは無く石積みだけがあります。ここは洪水時は氾濫原となったので、ほこらなどは流されてしまうので無意味だったのでしょうね。

20120825850_2107_2

↑ 石積みのすぐ前には、異なる色の石を使って文字が書かれています。今でも、毎年8月に地元の方がお参りに来られ、その時に乱れた文字の石をきちんと並べ直すのです。昨年まで、ここには「山之神」と書かれていました。しかし今年は「山乃神」となっていますね。地元の方で、この森の「山番」さんこと松本さんに尋ねてみると、「今年は役に当たった人が丁寧に並べはったんやろ~」とのことでした。この写真、クリックすると大きくなります。

20120825850_2124

↑ 夕方、かなり日が傾いた時間に森を歩くと、クモの巣に光が射してとしてもきれいです。このクモの巣は写真を90度回転させたわけではなく、たまたまこのクモが大きな巣を水平にはっているのです。巣の中央に位置するクモの重みで巣がすりばち状になっていて、その底の部分に日が射し、クモがスポットライトを浴びているようでした。この写真、クリックすると大きくなります。

20120825850_2127

↑ 木陰でトンボが休んでいます。マユタテアカネかな。そろそろアカトンボが増える季節ですね。この写真、クリックすると大きくなります。

ドングリがだいぶ大きくなり、草はらの上にはトンボが群れて飛んでいます。少しずつ、秋に近づいていますね。

                                     MARU

|

« 思わぬ発見 | トップページ | 「夏の森でいきもの三昧!」 »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 思わぬ発見 | トップページ | 「夏の森でいきもの三昧!」 »