« 賑わいの後の花 | トップページ | 今日から6月 »

2012年5月30日 (水)

さわやかな5月

森は本日も子どもたちで賑わっていました。今日はさわやかな気候で、子どもたちが森を走り回るのにはうってつけです。

20120530_1124

↑ そんな中、コアジサイがきれいに咲いてきました。これからまだきれいに咲いていきそうです。最近は子どもたちが森を探検している合間に、必ずこの花を見に行くようにしています。

20120530_1118

↑ こちらもそろそろ見頃、オニノヤガラです。子どもたちには「この花は数少ないから見つけても折ったりしないでね」とお願いしています。

20120530_1063

↑ こちら子どもたちが見つけると喜ぶクサイチゴの実。おいしそうです。ただ、森の保全の上からは増え過ぎると困る植物であり、昨年だいぶこの植物を刈ったので、今年は実が少ないです。

20120530_1099

↑ こちら一般の人はまず気付かない、ウメの実です。今年はたくさん実っていますよ。スタッフは梅干しづくりに挑戦しようと画策しています。

20120530_1042

↑ いつも子どもたちに人気者のカナヘビ。今日も子どもたちはたくさんつかまえました。もちろん、その後森に逃がしてくれます。このカナヘビは子どもたちに見つからずにヤマウドの葉の上でのんびりひなたぼっこをしているところ。前腕を見てください。だるそうに後ろに投げ出して…完全にリラックスモードですか?

20120530800_1101 

↑ バッタの仲間の幼体がたくさんいます。姿を見つけるのは難しいですが、少し慣れてくるとたくさん見つかります。これはササキリ?よく分かりません。この写真、クリックすると大きくなります。

明日も一日、森は子どもたちで賑わいます。

                                    MARU

|

« 賑わいの後の花 | トップページ | 今日から6月 »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 賑わいの後の花 | トップページ | 今日から6月 »