« 河辺いきものの森 ゴールデンウィークイベント! | トップページ | 大阪からのお客様<春> »

2012年4月24日 (火)

汗ばむ陽気

いよいよ、歩いているだけでも汗ばむほどになってきました。季節がまた一気に進みます。

20120424_9671

↑ ヤマザクラが終わり、森ではカスミザクラが咲き始めました。カスミザクラは大木が多く、あちこちで咲いていますが、いずれも見上げないと花が見えないので普通に歩いている人は気付きにくいです。

20120424_9595

↑ ヤマブキが一気に満開になりました。目が痛いくらいの鮮やかな山吹色です。Nikon D700、AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G EDで撮影。ISO200、1/1,250、F/4.5、露出補正-0.3、ノートリミングです。

20120424_9649

↑ クサイチゴの花も咲いています。ここまでの写真のカスミザクラ、ヤマブキ、クサイチゴはすべて同じバラ科です。その中でもこのクサイチゴは、鋭いトゲがあるので保全作業をしている時には切ってしまうことが多いです。昨シーズン、このクサイチゴをたくさん切ったので、今年はあのおいしいイチゴを食べられるチャンスは少なそう…

20120424_9657

↑ こちらは鋭いトゲを持つハリギリです。まだ小さな幼樹なのですが、2年前、タラノキと間違えて若芽をすべて摘んでいった不届き者がいて、それ以来枯れてしまったと嘆いていたのですが、今年再び若芽を出してくれました。

20120424_9679

↑ 今、森ではたくさんの緑色が輝いています。これは写真ではなかなかお伝えできませんが、実に見事です。こちら萌芽更新をした区域なので、落葉樹ばかりの若木が多く、淡い緑色にあふれています。

20120424nc03_9614

↑ 一方、林冠トレイルからみた新緑の海は萌芽更新区域よりも樹齢の高い木々たちの色を見せてくれます。手前の赤い新緑はアラカシの新芽、その奥はアラカシの少し葉が開いた新芽、その奥はクヌギの花序、そしてコナラの新芽などなど、多様です。AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G EDで撮影。ISO200、1/160、F/8、露出補正-0.6、ノートリミングです。

20120424nc1_9627

↑ 同じく林冠トレイルから、いつもお気に入りのクヌギ(アベマキかも)の様子。芽吹きがきれいです。AF-S NIKKOR 50mm f/1.8Gで撮影。ISO200、1/100、F/10、露出補正-1.0、ノートリミングです。

20120424_9580

↑ 最後は、この森のスミレの中でもお気に入りの種類、ニオイタチツボスミレ。タチツボスミレよりも濃い紫と、中央の白抜きとのコントラストがとても可愛いです。これまで、個体数が少なく見つけるのが難しかったのですが、今日比較的たくさん生えている場所を見つけ、思わず撮影しました。

明日は今日よりも暑くなりそうですね。明日は遊林会活動日です。

                                         MARU

|

« 河辺いきものの森 ゴールデンウィークイベント! | トップページ | 大阪からのお客様<春> »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 河辺いきものの森 ゴールデンウィークイベント! | トップページ | 大阪からのお客様<春> »