« ちらちらと春が | トップページ | 春はまだ遠い »

2012年3月17日 (土)

春の雨

本日は朝から雨。春は雨が降ったあと、一段と季節が進む気がします。

20120317_7978

↑ 本日のキクザキイチゲ。もう少しで咲きそうです。例年だと16~18日頃に咲いていました。

20120317_7921

↑ シュンランの花芽もずいぶんふくらみました。この株は特にたくさんの花芽がついています。

20120317_7877

↑ 偶然、カナヘビが穴から出てくるところに遭遇しました。冬の間この穴で冬眠し、暖かくなってきたのでちょうど今出てきたのか、あるいは単に隠れ場所として使っていた穴から出てきたのかまでは分かりません。しかし、このカナヘビは地上が思ったよりも寒かったのか、ほとんど動けずにずっとこの状態で固まっていました。生きてはいるのですが…

20120317_7905

↑ 5月頃においしい実をつけるナワシログミは今こんな感じ。仲良く二つずつ付いています。

20120317_7953

↑ ネズミモチの葉に面白い模様を見つけました。虫のせいだと思うのですが、きれいに同心円状になっています。

20120317_7967

↑ この森のスミレの仲間でも早くに咲く「アオイスミレ」が咲いていました。雨に濡れて頭が重そうですが、たくさん花をつけていました。

20120317_7928

↑ 最後はモチツツジの新緑。半常緑性のモチツツジは、古い葉を残しながら今新しい葉を出しています。枯れた茶色と鮮やかな緑のコントラストがきれいでした。

私を含めてブログを更新することができるスタッフは、次の出勤日が20日(祝)なので、この間にキクザキイチゲが咲いてもお知らせできません。気になる方はぜひ見にきてください。

                                        MARU

|

« ちらちらと春が | トップページ | 春はまだ遠い »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちらちらと春が | トップページ | 春はまだ遠い »