« 暖かな日差しをうけて | トップページ | 冬のもりもりデイキャンプ! »

2011年12月17日 (土)

初雪

昨夕から今にも雪が降りそうな寒さとなりましたが、寝る前に外を見ればまだ降らず。しかし今朝、窓から見た景色は一面うっすらと雪化粧をしていました。今シーズンの初雪です。

しかし今日の雪はあっという間にとけてしまうことが分かっているので、森に着くと事務所にも寄らずまずは林冠トレイルの上へ。

20111217_3308

↑ うっすらとですが、それでも一面の雪景色が広がっていました。

20111217800_3310

↑ このような景観を楽しむことができるのも、高さ12mの林冠トレイルがあるからこそです。この写真、クリックすると大きくなります。

20111217_3283

↑ まだ葉の落ちきっていないコナラの葉に、雪が付着しています。この景色を目にした途端に頭をよぎったイメージは、「一夜にして白髪になる人」でした。

20111217_3316

↑ こちらは立派なクヌギの木に積もった雪。白と黒のコントラストの美しさに目を奪われました。この木は四季を通じて良く撮らせてもらう木です。

20111217850_3303

↑ どこまでも広がる森…という雰囲気ですが、実際にはわずかに広がるだけです。こんな景観を楽しむことができる、貴重な森です。この写真、クリックすると大きくなります。

20111217850_3320

↑ 最後は逆光で撮影した1枚。朝陽を受けて、キラキラと輝いています。この写真、クリックすると大きくなります。

撮影している間にも、雪は次々ととけて落ちていってしまい、1時間足らずでこの景色はすっかり見られなくなりました。

そして撮影中、にぎやかだったのはキツツキの仲間の「コゲラ」たち。あっちでコンコン、こっちでコンコンとつつきまわっていました。そう言えば今シーズンはまだ野鳥の写真を撮っていません。また機会を見つけて撮影します。

                                      MARU

|

« 暖かな日差しをうけて | トップページ | 冬のもりもりデイキャンプ! »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暖かな日差しをうけて | トップページ | 冬のもりもりデイキャンプ! »