« 秋の実いろいろ | トップページ | 少しずつ華やかに »

2011年11月 9日 (水)

中学生の職場体験

本日は中学2年生の職場体験の日。3人の女子生徒が来てくれました。本日の体験内容は、まずこんなことからしてもらいました。

201111092_1613

↑ たき火を起こすこと。少し寒くなってきた森では毎日、来訪者のためにたき火をしていますが、今日はいつも火を起こしておいてくれる山番さんにつけないでおくようお願いし、中学生たちに火をつけてもらいました。たき火は初めてという女子中学生3人でしたが、マッチ1本で見事に大きな火にすることができました。これで本日の来訪者にも暖かく過ごしていただけます。

火がついた後は、展示に使用する葉っぱを集めに森をまわってもらい、名前を調べ、ラミネートをするなどの仕事をしてもらいました。

この後は本日の職場体験のメインイベント…「それを見て、森に行ってみたくなるような写真を撮ってくること!」という仕事を与えました。

このために、まずは撮影の基本を教えます。対象のどこにピントを合わせれば良いか、ひいて撮った時と一歩踏み込んで撮ったりした時の「絵」のちがい、「絞り」の意味などについて30分ほどレクチャーしました。何より大事なこととして、どんな写真が正解というのはないので、いいなと感じた物はどんどん撮ること、ひとつの物でもいろいろな撮り方を試してみること…などを伝えます。

今回は、森のカメラや私物のカメラを動員して3人の生徒に1台ずつデジタル一眼レフカメラを貸し出しました。しかも撮影モードは絞り優先モードのみとして、レンズは接写用のマクロレンズをつけ、フォーカスもマニュアルフォーカスしかできない状態で貸し出しました。

午後から1時間余り、森を自由に歩いてもらい、3人の合計撮影枚数は230枚余り。その中で、私が選んだものを1人5枚ずつ掲載します。写真のトリミングは一切していませんが、色調整などは多少しています。すべての写真は、クリックすると大きくなります。写真のコメントはつけませんので、とにかく見てあげてください。

まず一人目はSさんの写真。ちなみにSさんには私の私物、Nikon D700にレンズはAF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G EDを貸しました。

Dsc_1648_2

Dsc_1698

Dsc_1702

Dsc_1686

Dsc_1669

二人目はMさんの写真。Mさんにはスタッフbunの私物、OLYMPUS E-410にレンズはZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro(35mm判換算70mm相当)を貸しました。OLYMPUSのカメラはNikonのそれと比べて画像の縦横比が少し異なります。

Pb09775102

Pb097750

Pb09775403

Pb09776004

Pb097702

3人目はOさんの写真。森のカメラ、Nikon D7000にレンズはTamron SP AF 60mm F/2 Di Ⅱ(35mm判換算90mm)を貸しました。3人の中では一番焦点距離の長い(望遠側の)レンズです。

Dsc_3407

Dsc_3465

Dsc_3435

Dsc_3458

Dsc_3455

いかがでしたか。3人ともデジタル一眼レフカメラは初めて使用、まして接写用のレンズを絞り優先モードで、マニュアルフォーカスで撮るなんて経験をしている中学生はあまりいないと思いますが、なかなかの出来映えでしょう?中学生たちの「視点」がいいからでしょうね。

さて、最後の3枚は本人たちが選んだマイ・ベストです。もちろん、すべてクリックすると大きくなります。

Bestdsc_1629

↑ Sさんのベスト

Bestpb097699

↑ Mさんのベスト

Bestdsc_3410

↑ Oさんのベスト

短い時間でしたが、それぞれ作品に個性が出ているようで、こちらとしても楽しかったです。また森に遊びに来てくださいね。

                                       MARU

|

« 秋の実いろいろ | トップページ | 少しずつ華やかに »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の実いろいろ | トップページ | 少しずつ華やかに »