« 大きな木と遊ぼう! | トップページ | 笑顔いっぱいの春休み終了! »

2011年4月 5日 (火)

春爛漫

この地域の今朝の最低気温は何とマイナス2度だったようですが、日が高くなるに連れて気温も順調に上がり、午後の森はクイズラリーに挑戦しに来た子どもたちの声でにぎやかでした。

森の保全作業のほうは、萌芽更新作業が終了したことで冬の里山仕事が一段落したところです。4月からの作業はどんなことをしようかなと考えるため森へ出ると、先週よりも季節が進んでいることを実感しました。

20110405_2375

↑ ケヤキの芽がふくらみ、赤く色づいてきています。ひとつひとつの芽はとっても小さいのに、これだけ多くの芽が集まると遠くからでも梢全体が赤くなっているように見えますね。

20110405_2466

↑ 「モミジの林」ではイロハモミジの新葉も赤くなって展開しはじめています。多くの新葉が赤くなって「モミジの林」全体が赤く色づくのはあと数日先かな?その様子はとてもきれいです。しかし、秋の紅葉とちがって春先のこの赤さは長く続きません。わずか1,2日で葉に緑色が出始めてしまいます。

20110405_2426

↑ 赤と言えばヤブツバキ。この森では公園や庭に植えられているものより咲き始めが遅いので、まだまだ見頃です。写真のこの木は今年特にたくさんつぼみをつけている木で、次々と花を咲かせているところです。

20110405_2477

↑ そしてもうひとつ、赤と言えばこのアオキの実。今ちょうど真っ赤です。比較的薄暗いところに生育することができるアオキの実は、濃い緑と赤のコントラストが際だっているのでよく目立ちます。鳥に食べてもらうためなのでしょうね。蜜を食べに来た鳥が花粉を運ぶヤブツバキの赤い花も、同じ理由でよく目立ちます。しかしよく見てみると、先の写真のヤブツバキのように陽当たりの良いところで咲いた花は赤色が薄く、周囲を常緑樹で覆われている薄暗いところで咲いたヤブツバキの花は赤の色が濃いように思います。「陽当たりが良い=目立つ場所に生えている」なので花色が薄くても良いのかもしれませんね。

20110405_2488

↑ 春の花と言えばタンポポ。公園など普通に見られる場所にはセイヨウタンポポが多くなっていますが、この森では写真のカンサイタンポポも咲きます。

20110405_2454

↑ 古い切り株から真っ白なキノコが生えていました。あまりに白いのでペンキで塗ったかのような色に見えます。普通に撮影したなら真っ白に写ってしまうので、この写真は露出をマイナス2.0段まで補正して撮影しました。

20110405_2452

↑ 先ほどのキノコのうち、切り株の下の方に生えているのを見るとおもしろいことになっていました。地面から生えているジャノヒゲの細い葉が、キノコの中を通っているのです。もちろん、ジャノヒゲの葉が伸びる時にキノコを突き通したわけではなく、葉が生えているところに向かってキノコが大きくなっていき、葉を包み込んでしまったのでしょう。それにしてもキノコが大きくなる過程でジャノヒゲの葉を押しのけるのではなく、包み込んでしまうという方法をとっているのは、キノコ側の工夫なんでしょうね。キノコが押しのける方法を選んでいたなら、相手がジャノヒゲの葉ではなくもっと硬い枝や幹の場合キノコの方が負けてそれ以上大きく傘を広げられない(胞子を飛散させる上で不利になる)でしょうから…

20110405580_2577

↑ 久しぶりに鳥の写真を。この森では初めて見る鳥でしたが、図鑑とにらめっこすると多分「マヒワ」のメスではないかと思います。珍しい鳥ではありませんが、私は初めて見ました。1996年に民間の調査会社がこの森を調査した時の資料を見ると、春にマヒワを20羽確認したと記されていました。この写真、クリックすると大きくなります。今日はこの他にもシロハラやカワラヒワが近くまで出てきてくれました。

20110405_2629

↑ 13:30分過ぎ、キクザキイチゲを見に行くときれいに咲いていました。寒い日が続いたせいか、今年は花期が長いです。

20110405850nc_2649

↑ 日陰に咲くキクザキイチゲは既にしぼみ始めていますが、日が当たるところの花はまだ全開でした。太陽の力は偉大ですね。Nikon D700、Tamron SP AF180mm F/3.5 Di LDで撮影。ISO200、1/1,250、F/8、ノートリミングです。日陰になっているしぼんだ花と日が当たっているところに咲いている花の両方を写すために、露出補正をマイナス3.0まで下げて撮影し、撮影後PCでプラス0.4だけ補正しています。この写真、クリックすると大きくなります。

アカシデの花穂が出始め、イチリンソウも蕾をふくらませています。春らしくなってきました。

                                      MARU

|

« 大きな木と遊ぼう! | トップページ | 笑顔いっぱいの春休み終了! »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大きな木と遊ぼう! | トップページ | 笑顔いっぱいの春休み終了! »