« そろそろ起き出しました | トップページ | 14分の1 »

2011年4月15日 (金)

春来たりなば…

卯月も半ばになり、麗らかなすごしやすい日が続いております。

はじめまして、4月から遊林会で勤務させていただいている井上です。

初のブログ更新、拙いながらも務めたいと思います。

さて、4月は1日からイベントの目白押しで、これからGWにかけてもまだまだ多くのイベントが待っています(詳しくは遊林会トップページからどうぞ)。

そのイベント準備のかたわらで、森を散策しながら季節の移ろいを写真に治めてきました。

20110415_

1枚目。ハチクの林の傍らで、ハチク色のアマガエルが目を覚ましていました。

20110415__2

2枚目。ジムグリの幼蛇。森に多く、ネズミなどを食べるヘビです。

漢字に直すと「地潜」となり、その名の通り、地中に潜って獲物を追いかけるようです。

なんと河辺の森では初確認!

20110415__3

3枚目。キツネノボタンの花です。

キンポウゲ科の仲間で、キクザキイチゲやイチリンソウもこの仲間です。

パッと見た感じで「あぁ、○○科の仲間だな」とまでは分かるのですが、なかなか細かい種類までは分かりませんでした。

図鑑で見るイメージと現物では、やはり相当の差があるのだなぁと改めて感じました。

それでは、また次回の更新で…

作成:井上竜馬

|

« そろそろ起き出しました | トップページ | 14分の1 »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そろそろ起き出しました | トップページ | 14分の1 »