« 春休み開始早々に・・・ | トップページ | 春の森でみ~つけた »

2011年3月26日 (土)

おべんと もって…

昨日からはじまった春休み。しかし、春というにはほど遠い寒さが続いています。本日も地元のケーブルテレビ「スマイルネット」さんが咲き始めたキクザキイチゲを撮りに来てくださったのですが、花は閉じたまましょんぼりと頭を垂れているだけでした。

そんな寒い春休みの中でも、元気にクイズラリーに挑戦しに来てくれる子どもたちが今日もやってきてくれました。

20110326_1412

↑ いつもは屋外でクイズラリーの受け付けや答え合わせをしているのですが、今日は一日中、雪が…というより吹雪が降ったりやんだり。仕方なくネイチャーセンターの中で店開きですが、クイズはもちろん森の中にありますから、吹雪が一休みしている間に子どもたちは森に飛び出していきました。

さて、写真の女の子たちは近くの小学校から来た複数学年の子どもたちです。既にこの森に十数回来ている子もいれば、数回の子もいます。昔はどこでも見られた「子どもたちの縦社会」ですが、今ではこうした姿を見ることは少なくなりましたね。

20110326_1410

↑ 朝から森にやってきた彼女たちは、みんなお弁当持って森に来てくれました。寒空の下、持参したシートを広げてお弁当タイムを楽しんでいました。

20110326_1409

↑ そのお弁当を撮らせてもらいました。コンビニ弁当やファーストフードが気軽に手に入れられる時代でも、やっぱりおうちの人が作ったお弁当は特別です。お弁当を作ってくださったおうちの人にも、ありがとうございますと言いたいです。

20110326_1408

↑ 家でゲームをしたり、ショッピングセンターに行ったりなど今の子どもたちにはたくさんの選択肢がある中で、森にやってきて、おうちの人の手作り弁当を広げてみんなで食べる…何とも言えず嬉しい気持ちがわいてきました。この後も吹雪いたりやんだりを繰り返していましたが、お腹も一杯になった彼女たちはもちろん午後からもクイズラリーの上級編に挑戦し続け、15時過ぎまでかけてついに「殿堂入り」を果たして帰っていきました。

また、おべんと もって 森に来てね。

                                      MARU 

|

« 春休み開始早々に・・・ | トップページ | 春の森でみ~つけた »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春休み開始早々に・・・ | トップページ | 春の森でみ~つけた »