« 春休みイベント受付スタート | トップページ | 森でリフレッシュ »

2011年3月10日 (木)

3月の雪

春ももうすぐ、というこの時期に雪が積もったことは、私の記憶にあまりありません。季節外れというほどではないのかもしれませんが、朝森に来るとその雪景色がとてもきれいに見えたので、すぐに写真を撮りに行きました。

20110310800_1006

↑ 本当にもうすぐ春?と疑ってしまう常緑樹林の様子です。濃い緑に白のコントラストがきれいでした。Nikon D700、お気に入りのレンズAi Nikkor 35mm f/1.4Sで撮影。ISO200、1/60、F/11、ノートリミングです。この写真、クリックすると大きくなります。

20110510800nc_0975

↑ 林冠トレイルから見た雪景色は、真冬の雪景色とはどこか雰囲気が違いました。真冬よりも少し高度を上げた光線の具合のせいなのか、着実にふくらんでいる木の芽の具合のせいなのか・・・Nikon D700、Ai Nikkor 35mm f/1.4Sで撮影。ISO200、1/400、F/11、ノートリミングです。この写真も、クリックすると大きくなります。

20110310_0992

↑ 今日は枝先に着いた雪がきれいでした。しかし、樹氷のように固まっているわけではありませんので、太陽が昇るにつれて雪は次々と解け落ちていきました。

20110310_1003

↑ 林冠トレイルの上から見たお気に入りのクヌギ(もしくはアベマキ)の木。枝に着いた雪が立体感を出しています。Nikon D700、Ai Nikkor 35mm f/1.4Sで撮影。ISO200、1/160、F/11、ノートリミングです。

20110310800_1020

↑ 午後にはほとんど雪も解け、一時的に好天となりました。この寒さでキクザキイチゲはどうなっているかな、と見に行くと、着実に蕾をふくらませていました。Nikon D700、Tamron SP AF180mm F/3.5 Di LDで撮影。ISO200、1/125、F/5.6、ノートリミングです。この写真、クリックすると大きくなります。

20110310_1012

↑ 本日、いちばん開いていたキクザキイチゲ。この森のキクザキイチゲは、開いた花の色が真っ白になるタイプです(図鑑では薄紫色のタイプが良く紹介されている)が、花びらの裏はうっすらとピンク色になります。

この調子だとあと数日で咲き始めるかな?今度の第2土曜の活動日には咲いているといいですね。イチリンソウも少しずつ葉を出し始めています。もう、さすがに雪は降らないでしょうかね…?

                                       MARU

|

« 春休みイベント受付スタート | トップページ | 森でリフレッシュ »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春休みイベント受付スタート | トップページ | 森でリフレッシュ »