« 降りましたねえ | トップページ | 木ままクラブで薪割り »

2011年1月 8日 (土)

雪の遊林会

新年初めての遊林会作業日です。積雪の影響で今日の出足は少ないだろうなあと思っていたのですが、ふたを開ければ37人。さすがです。

それにしても積雪は相変わらずなので、作業は大幅に変更して実施しました。みなさん長靴持参でしたので、林内の雪害処理と薪割りなどできる作業を実施しました。作業の様子は写真を撮っている暇がありませんでしたので、作業の前の観察会の様子を…

20110108_8064

↑ 最初は例によって焚き火を囲んでのスタートです。この時点では、まだ家族連れなどはお見えではありませんでした。今日の観察会は、予定では七草がゆにからめて春の七草のお話しや食べられる野草のお話しの予定だったのですが、積雪のため草が埋まり不可に…そこで急遽、雪の上につく生き物の足跡のお話しとなりました。

20110108_8077

↑ こんな具合に森へ出かけましたが、もっともたくさん足跡が見られたのは樹林地よりも草はら広場でした。

20110108_8051

↑ 昨日見なかったノウサギの足跡を、今日は見ることが出来ました。ここには2種類の生き物の足跡が交差しているのですが、写真では分かりにくいですね。そこでちょっと写真を加工してみると…

20110108_8051_2

↑ こんな感じです。右のチョン チョン パッ!がノウサギです。左のスタスタという感じの足跡はキツネのようにも見えますが、ちょっとちがう気もします。案外、野良猫の可能性もあります。

20110108_8082

↑ 本日の作業は午前中のみとしました。途中参加の子どもたちは早速スタッフと雪合戦です!

20110108_8090

↑ 子どもたちは何やら、お昼前から雪を積んでいるなあと思っていたら、午後からの雪合戦を想定してか、何とこんな風に立派な防空壕ならぬ防雪壕を作っていたのですね。ただ、これを作るために周辺の雪の大半を使ってしまったため、肝心の雪玉を作るための雪が手近なところにない…のが欠点です(笑)。

雪の森を満喫した一日でした。

                                       MARU

|

« 降りましたねえ | トップページ | 木ままクラブで薪割り »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 降りましたねえ | トップページ | 木ままクラブで薪割り »