« よく降りました | トップページ | 植物は眠らない »

2011年1月21日 (金)

静かな森

今週の水曜は小学校4年生、木曜は木ままクラブ作業日と活気のあった日が続きましたが、今日は団体もなく、真冬の森は一日静かに過ぎていきました。

20110121_8624

↑ 水辺で、小さな春を見つけました。フキノトウです。こんなに寒くても、ちょっとずつふくらんでいるんですね。

20110121_8797

↑ センターの前に積んである薪のところには、毎日ジョウビタキがご出勤です。今日も井桁積みの薪の中をちょこちょこと動きながら、エサをとっていました。何度見てもかわいいヤツです。

20110121780_8648_2 

↑ 最近、森の上空に猛禽の仲間が飛んでいるのを見かけます。かなり上空を飛ぶ上に、動きが速すぎて何の種類かまでは分からないのですが、ハヤブサの仲間ではないだろうかと思っていました。今日もその鳥が飛んでいたので、たまたまカメラにつけていた300mmレンズを向けてマニュアルフォーカスで撮影。4枚しか撮れず、しかもほとんどピンぼけ&ブレ写真でしたが、うち1枚が何とか見られる写真でした。しかし…何の鳥か断言するまでの知識がありません。オオタカのようにも見えますが…この写真、クリックすると大きくなります。

20110121_8705

↑ 今日は森を歩いているとキツツキの仲間によく出会いました。おなじみの小さなキツツキ「コゲラ」をはじめ、今日はこのアカゲラも飛んでいました。独特の鳴き声と赤いマークがよく目立つ大型のキツツキです。

201101211_8745

↑ この森ではコゲラ、アカゲラ、そしてもう1種アオゲラというキツツキが確認されていますが、アオゲラの姿を見ることはなかなかなくて、写真もあまり撮れていませんでした。しかし今日はアオゲラもやってきてくれたので撮影できました。

201101212_8763

↑ アオゲラは渋い色をしています。緑っぽい色を「青」と表現するのは日本ならではでしょうか。アカゲラよりもまだ大きい大型のキツツキで、日本特産種だそうです。学名には「awokera」と付きます。

今日は他にもシメ、アオジなども見かけました。双眼鏡を持って森に来ると楽しいですよ。

                                    MARU

|

« よく降りました | トップページ | 植物は眠らない »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« よく降りました | トップページ | 植物は眠らない »