« 11月も末ですね | トップページ | 今日から12月 »

2010年11月30日 (火)

紅葉のピークです

本日は午前中に市内の小学校4年生、午後からは市外の小学校1,2年生が来訪しました。午後の小学校は、学校ぐるみで野鳥のことを勉強しているとのことで、1,2年生合わせても21人と少人数の学校ということもあって、全員双眼鏡持参で来訪。それならばと、いつも行うクイズラリーも双眼鏡を使って解くクイズを作りました。

20101130_5702

↑ 林冠トレイルにのぼって双眼鏡でこたえを探します。どんな問題を出したかは内緒ですが、一応、みんなきちんと見ることができたようです。

この小学校は午前は学校の近くの施設に見学に行き、午後からはわざわざ学校からかなり遠いこの森まで来てくれた、今年初来訪の学校でした。短い時間でしたが、今回気に入ってもらえたなら来年も来てくれるといいですね。

20101130_5718

↑ さて、週明けの楽しみは紅葉がどこまで進んでいるかです。子どもたちの探検の時間に、私も森をまわってみました。まずは「モミジの林」の具合を見に行くと、ここ数日の急激な冷え込み(昨日の朝は0度だったようです)のせいで見事に紅葉が進んでいました。本日も時間が無かったので古いマニュアルフォーカスレンズ1本のみの撮影です。Nikon D700 Ai Nikkor 35mm f/1.4S 1/30、f8、ノートリミング。この写真、クリックすると大きくなります。

20101130_5713

↑ 落ち葉をブロワーで吹き飛ばすところもあるのですが、この道はまだ吹いていないのでたくさん積もっていて歩くのが楽しいです。ほぼすべてと言ってよいくらい、クヌギとアベマキのドングリの葉です。こちらもAi Nikkor 35mm f/1.4S 1/2,500、f2、ノートリミング。

20101130850_5757

↑ 道の脇にヤマウルシの幼樹がありました。赤くなることが多いウルシの仲間ですが、こちらは見事なオレンジ色でした。Ai Nikkor 35mm f/1.4S 1/320、f2.8、ノートリミング。クリックすると大きくなります。

20101130850_5717

↑ 最後にコマユミのグラデーションを。私にとっては、何気ない風景や植物を印象的に撮影できるようになることがひとつの目標ですが、今日はこのコマユミの写真がそんな雰囲気で撮れた一枚です。Ai Nikkor 35mm f/1.4S 1/1,600、f2、ノートリミング。クリックすると大きくなります。

ノートリミングとは、不要な部分を切り取ったりしていないということです。今はデジタルなのでパソコン上で簡単にトリミングができます。トリミングをしない方が写真の腕が良いと思われる風潮があるように思いますが、私はデジタル時代は積極的にトリミングすれば良いと考えていて、現にこのフォトログに掲載する写真のほとんどはトリミングしています。

しかし今日は、古い35mmレンズのボケ方や周辺の画像の乱れなども写真に活かしたかったため、トリミングしない写真を多くのせました。

明日は天気が良さそうですが、明後日から雨かな…?紅葉が散りそうですね。

                                          MARU

|

« 11月も末ですね | トップページ | 今日から12月 »

森のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月も末ですね | トップページ | 今日から12月 »